いろんな情報を発信していきたいです!
火災保険、かけてますか?

たいていの人は、
火災保険かぁ、かけてると思うけど…
と答えられるのではないでしょうか。

うちもそうなんですが、
火災保険は、新築や不動産を購入した時に、
すすめられるままかけることが多いように思います。


火災保険の情報サイト!「“大人”の安い火災保険 | ここに”大人”のための安い火災保険の情報があります!」
を見てみました。

サイトでいろいろ勉強してたのですが、
わたし、火災保険について、かなり勘違いしていたかも(^^;)

火災保険の限度額は自由に設定でき、
火災保険の請求をすると翌年の保険料は上がらないようです。

また、火災保険って、
自動車保険の等級制度とは違うようです。

複数の火災保険に入っている場合、
それぞれから保険金が支払われるのでなく、
保険金の限度額があり、それぞれの割合に応じて削減払いになるようです。
複数の保険をかけても一緒ということかしら。

建物には盗難保険をかけることができ、
犯人が侵入して鍵や窓を壊したり、床や壁を汚した場合、
建物の火災保険が役に立つそうです。


ネットから火災保険の見積もりができるサービスを
利用してみようかと考えています。

一回の見積もりで、有名な複数社の見積もりができるのは魅力!
一番安い火災保険がわかり、家計の節約ができるかも(^0^)/

気になる方は、是非チェックしてみて下さい!

新築 火災保険に入る人は多いと思います。

うちもそうでした!

うちがマンションを購入したのは、もう20年以上も昔。
今みたいに自宅にパソコンもなく、情報収集することもできず、
住宅ローンを組んだ銀行ですすめられた火災保険に加入しました!

もしうちが、今これから、不動産を購入するなら、
どこの火災保険が安いだろうか?地震保険はどうなってるんだろう?
などいろいろ調べて、一番安いところで賢く火災保険をかけたい!
…なんてことを思います。

今は、ネットで何でも調べることができる時代!
火災保険についても、激安サイトを利用するのがいいようです。

簡単に他社の火災保険の比較ができ、
一回の見積もり依頼で、有名な複数社からの火災保険の見積もり可能!
無料でサービスをうけることができます。

自分ちにとって一番安い火災保険がわかるので、
家計の節約にもなり、かなり便利に使えるように思います。


「火災保険の激安サイト!ここに激安の火災保険があったわ」は、
マンションの火災保険を激安にするための情報が満載なので、
うちにいろいろ参考になることが読めました。

火災保険って見直しもできる!
それなら、うちも20年前にかけた火災保険を見直してみようか?
なんて思っています。

気になる方は、是非チェックしてみて下さい!